Raspberry Pi 3B+ の I2C ポートを使用し、ローレベルAPI(バイト列による制御)を行う例です。
※ 本サンプルは、言語は Python を使用していますが、KeiganMotor の Python 用ライブラリは使用していません。

準備

SMBus ライブラリを使用し、I2C ピンを有効にする必要があります。下記ページを参照下さい。
Using the I2C Interface – Raspberry Pi Projects

インストール方法

sudo apt install python-smbus

サンプルコード

下記よりダウンロード下さい。
raspi_i2c_keiganmotor