本体LEDについて

KeiganMotor KM-1シリーズのLEDは、状態に合わせて点灯・点滅を行います。

ledコマンドでユーザー側が変更できる以外に、状態によって強制的に以下の状態に変わります。

状態条件LED表示
アイドル状態本体起動直後LED固有色※でゆっくり明滅
アイドル状態(BLE接続済)BLEでセントラル側から接続LED固有色※で点灯
ビジー状態KeiganMotor側がビジー状態(フラッシュ書き込み中)白緑交互に点灯(2秒以上)
エラー状態KeiganMotor側でエラー判定赤青交互に2秒点灯
オーバーロード状態以下の条件
・電流トルク異常(180秒以上 最大トルクの80%を超過)
・基板温度異常(120秒以上 コントローラ部の温度60度超過)
再起動後、基板温度60度以下で解除
赤オレンジ交互に点灯

※ LED固有色は、ownColor コマンドで変更可能です。

上記の他、以下の操作でもLED表示が変わります。