KeiganPiには32GBのSDカードが使用されていますが、工場出荷時は約14GBに設定されています。
以下の方法で32GB分のディスク容量に拡張が可能です。

拡張前の注意点

ディスク容量を拡張した場合、そのデータを同じ32GBのSDカードにコピーしようとするとエラーになる場合があります。
※同じ容量のSDカードでも容量の区分けが微妙に違うことで容量不足になる

そのため、拡張したSDカードのバックアップを取る場合、32GBより大きい容量のSDカードをご使用ください。

拡張方法

【1】KeiganPiを起動し、ディスク容量を確認します。
容量が約14Gであることを確認してください。
※画面右側中央 HDD:/home 3.69GiB/14.3GiB

【2】ターミナルを起動して sudo raps-config と入力後、[enter]キーを押してください。


【3】 キーボードの↑↓を操作して7 Advanced Options を選択し[enter]キーを押してください。

【4】A1 Expand Filesystem を選択し[enter]キーを押してください。


【5】再起動するよう表示されますので、了解 を選択し[enter]キーを押してKeiganPiを再起動してください。

【6】KeiganPiを起動し、ディスク容量が増えていることを確認してください。
※画面右側中央 HDD:/home 3.69GiB/28.9GiB