基本的な使い方はこちらをご覧下さい。KeiganPi チュートリアル Node-RED

回転往復

2種類の回転往復のサンプル

  • 現在の位置から+360度〜-360度の範囲でモーターが往復回転します。
  • 右180度20rpm回転→3秒停止→右180度20rpm回転→3秒停止→原点に40rpmで戻るを繰り返します。

フローデータ

以下のデータをコピーして、Node-REDエディタの右上メニュー>[読み込み > フローをクリップボードから読み込み]で表示されたウインドウに貼り付けてご使用下さい。