KeiganCoreを使用してKeiganMotorを動作させる方法を解説いたします。

KeiganMotorの接続

 

1.電源に接続する。

USB Type-C コネクタに接続します。
詳細はこちらを参照下さい。

2.KeiganCoreを起動する。

お使いのデバイスの BluetoothをONにし、KeiganCoreを起動してください。
起動後は[Pairing]タブから開始します。

※言語の切り替え アプリ初期設定は英語になります。
[Setting] タブの [Language] から日本語に切り替えることができます。

3.KeiganMotor を検索する。

[Pairing] タブの左上の [Scan] ボタンを押して、周囲のKeiganMotorを検索してください。
[Pairing]タブのリスト上にKeiganMotorが表示されます。

KeiganMotor起動時のLEDと同じアイコン色となります。
リスト上で接続するKeiganMotorを選択してタップすると、KeiganMotorに接続されます。

4.動作させる。

[Edit]タブで接続したKeiganMotorアイコンが表示され、アイコンをタップすることで様々な操作を行うことができます。

5.その他の設定

Measurement Values の表示の下には以下情報が表示されます。
■モーターの現在の位置(position)
■速度(velocity)
■トルク(torque)

●[Run At Velocity]のスライダーを操作するとKeiganMotorがそれに対応して回転します。
●[Hard Stop] [Scan] を押すと、KeiganMotorが停止します。
●[Setting] から[高度なデバイスを表示] をオンにすることにでLEDや位置制御など詳細な制御オプションを表示出来ます。